育毛剤Deeper3Dとリアップ徹底比較

Deeper3Dとリアップを徹底比較!

人気育毛剤Deeper3Dとリアップを徹底比較!

 

こちらでは育毛剤のDeeper3Dと発毛剤のリアップX5を比較します。

 

育毛剤と発毛剤なので、医薬成分の含有などに違いがあるわけですが、こちらでは期待できる効果の中身、さらに副作用について解説します。それぞれのアイテムにはどんな特徴があり、どちらを使ったほうがより良い結果を得られるのでしょうか。

 

Deeper3Dとリアップ徹底比較

 

 

Deeper3DとリアップX5に期待できる効果・効能とは?

 

【Deeper3Dに期待できる効果・効能例】 【リアップX5に期待できる効果・効能例】
  • 男性型脱毛症の改善
  • びまん性脱毛症の改善
  • 殺菌・抗菌作用
  • 保湿機能など
  • 男性型脱毛症の改善
  • びまん性脱毛症の改善

 

 

リアップはミノキシジル配合

 

リアップX5に関しては、有効成分のミノキシジルが唯一無二的な存在といって過言ではありません。
ミノキシジルがメインの成分で、他に注目すべき有効成分は入っていないのです。

 

ミノキシジルは、血圧降下剤として開発された経緯があります。塗布した部位の血管が拡張して血行が良くなる作用があるのです。

 

頭皮にミノキシジルを塗布することで、頭皮の血管が拡張すると髪の毛に栄養が送られるようになります。髪の毛が太くなったり、長く成長したり、といった効果が期待できるわけです。しかも、発毛剤なので、医学的にその効果は確実視されています。

 

また、ミノキシジルには、毛母細胞の活性化作用も期待されています。AGAの影響を受けて産毛にしか成長しなくなってしまった髪の毛の毛母細胞をも元気にしてくれるのではないか、といったことも専門家から指摘されているほどです。

 

 

 

 

Deeper3Dには、より幅広い効果が期待できる

 

リアップX5はミノキシジル一辺倒ですが、Deeper3Dは全く異なります。

 

Deeper3Dは、ミノキシジルと同様の効果が期待できるキャピキシルを含んでいます。それだけではありません。成長因子が8種類、モンゴロイド3代伝承成分、シアノコバラミン、プロテオグリカンなど計36種類の有用な成分を含有しているのです。

 

単なる男性型脱毛症や、血行不足で起こるびまん性脱毛症だけに効果を発揮するわけではありません。

 

具体的には、頭皮の乾燥を抑えるための保湿機能といったものがあります。他にも、頭皮にニキビなどの炎症が起きるのを防ぐ、抗菌作用や殺菌作用を持った成分も含んでいるのです。

 

Deeper3Dでは、頭皮環境の改善と育毛作用の両方が一度に期待できるメリットが有ります。

 

 

 

効果・効能から見て、おすすめなのはどっち?

 

医学的にも認められている「ミノキシジル」を含んでいるリアップX5を無視することはできません。しかし、薄毛の原因は血流不足だけではありません。血流不足が原因ではない薄毛の人は、リアップX5だけでは役に立たないのです。

 

より総合的な効果が期待できるDeeper3Dをおすすめと判断します。

 

そもそも、薄毛の原因は一つではないこともあります。例えば、AGAを発症しつつ、頭皮が乾燥していることもあるのです。

 

仮にAGAが改善したとしても頭皮が乾燥したままであれば、薄毛のリスクを背負ったままになってしまいます。Deeper3Dを活用して、薄毛のリスクを全体的に取り除くべきです。

 

 

Deeper3Dとリアップ徹底比較

 

 

 

Deeper3Dとリアップ徹底比較

 

 

 

Deeper3DとリアップX5の副作用を徹底的に比較してみた

 

【Deeper3Dに考えられる副作用とは】 【リアップX5に考えられる副作用とは】
  • 頭皮の肌荒れが起こるかもしれない(限りなく確率は低い)
  • 肌トラブル
  • 低血圧
  • 頭痛
  • 性欲の減退
  • むくみ
  • 胸の痛み
  • 動悸
  • 多毛症など

 

 

Deeper3Dの安全性は圧倒的

 

肌トラブルが起きる可能性を指摘させてもらいましたが、心配する必要はほとんどありません。「キャピキシル」や「成長因子」と聞いて心配しているかもしれませんが、基本的に自然界にある植物から生成されているのです。

 

例えば、キャピキシルですが、アカツメクサ花エキスを利用しているのです。植物系の成分にタンパク質などを加えて作られているので、体や皮膚に大きな影響を与えるとは一般的にも考えられません。

 

ただし、頭皮トラブルがあったり、必要以上に利用してしまった場合には肌トラブルの可能性が上昇します。
要はその程度の危険性なのです。常識的な使い方をすれば、副作用を招いてしまうことはありません。

 

参考にしたページ:Deeper3Dは副作用の心配がなくて効果が期待できる育毛剤

 

 

リアップX5に含まれるミノキシジルは医薬成分|副作用があるのは当然

 

そもそもミノキシジルの発毛作用自体も副作用です。血圧降下剤としてミノキシジルは作られたのですが、利用した高血圧の患者さんの頭髪が増える現象が生まれたのです。そこで、発毛剤として転用されたわけです。

 

ミノキシジルの恐ろしいところは、血圧に強い影響を与えてしまうことです。
強引に血管を拡張してしまう作用があるのです。前述した副作用のうち、低血圧・頭痛・胸の痛み・動悸に関しては、すべて血管と血圧が関わっています。

 

 

 

より安全性の高いのはどっち?

 

もちろん、Deeper3Dです。

 

身体に大きな負担をかけてしまうことはありません。実際に、副作用報告自体が殆ど無いのです。

 

 

リアップX5に関しては、製造している大正製薬自体が危険性を指摘しているほどです。中にはリアップX5で副作用が出てしまったので、Deeper3Dに乗り換えた人もいます。

 

 

 

 

 

まとめ|どちらがおすすめなの?

 

効果と安全性ともにDeeper3Dがおすすめ

 

Deeper3Dにおける薄毛改善効果のカバー範囲の広さ、さらに安全性の高さはリアップX5を凌駕しています。

 

特に注目して欲しいのが安全性です。育毛剤・発毛剤は効果を得続けるためには長期利用が必須になります。1年間や2年間、更に5年間や10年間使うことも考えられるのです。

 

リアップX5のように、副作用と隣合わせの薬剤を長期間利用し続けるのは不安ですよね。より安全性があり、効果も期待できるDeeper3Dがおすすめになるのは当然です。
 他のDeeper3Dとリアップを比較しているサイト

 

 

 

Deeper3Dとリアップ徹底比較

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ